介護

介護が好きな人はグループホームがおすすめです【経験者が語る】

 
 
 

しん
みなさん、こんにちは。
投稿者のしんです。

 
 
 
私は、新卒で特別養護老人ホームに入社しました。
 
その後かれこれ10年以上、介護現場で働いています。
 
2年~3年で、1つの部署を異動してきました。
 
特別養護老人ホーム、グループホーム、ショートステイをこれまで経験し、今に至ります。
 
 
 
今後のキャリアとしては、「しろくま介護ナビ」を利用して、在宅施設のサービスを経験していく予定です。
 
日本の介護の現状と課題を、施設介護の観点から学びたいと思っております。
 
 

0円で人間関係の良い職場を見つける


 
合わせてみる
しろくま介護ナビはどんなサイト?

    しんサービスの利用は一切費用が掛かりません     【他社サイトと徹底比較】しろくま介護ナビの特徴(メリット)       ...

続きを見る


 
介護をするうえで、「人間関係」の悩みは、必ずつきまといます。
 
私は、長年、介護現場で多くの失敗をしてきました。
 
その経験を通して、お伝えできることがあります。
 
こちらの記事で少し楽になると思います(^^)
 
心が軽くなる
人間関係で悩まれている方へ

    しん介護施設で働く職員は、必ずといって良いほど直面する問題です       【人間関係の悩み】具体的にどんな問題があるの?   &n ...

続きを見る


 
この記事では、グループホームについて書いていきます。
 
グループホームは地域密着型サービスの1つです。
 
グループホーム=認知症共同生活介護
 
 
 
 
介護に携わっている方でも、これまでグループホームで働いたことがない方がおられると思います。
 

  • グループホームってどんなとこ?
  • 他の施設と何が違うの?
  • 興味はあるんだけどなー。


 
こういった方におすすめの記事になります。
 
 
 
 
この記事は、私の経験を通して書いていきます。
 
そのため、全てのグループホームがこれに当てはまるわけではないと思います。
 
1つの基準として、読んでみて下さい。
 
 
 
私個人としても初めてのことばかりだったのを覚えています。

  • グループホーム自体初めて。
  • 新規スタートも初めて。
  • ご利用者が1ヵ月の間に順番に入所され、満床になっていく。

私にとって貴重な経験です。
 
 
 
それでは、本題へどうぞ!
 
 
 

介護が好きな人はグループホームがおすすめです【経験者が語る】

 
 
 
この記事では、そこで働く職員の立場で書いていこうと思います。
 
まずは、グループホームってどんなとこ?という方のために。
 
簡単に概要をお伝えします。
 
 
 

グループホームとはどんな施設?

施設の概要

  • 居室は個室。リビング・お風呂・トイレは共同。
  • 入居定員は1ユニット5~9人。
  • 最大でも1ユニット9人のユニットが2つ、計18人です。

 

特養や老健に比べると小規模な人数です

 
 
 

入所条件

  • 施設と同一の市区町村に住民票がある方
    (グループホーム所在地内の介護保険被保険者)
  • 介護保険の要介護認定で、要支援2以上
  • 医師より認知症の診断を受けた方
  • 原則、常時医療が必要な方は入居できません
  • 共同生活が可能な方

 

しん
入居者は全員認知症を患っておられます

 
 
 

入居にするにあたり必要な費用

大きくわけると、2つに分けられます。
 
 

入居時に必要になる費用

入居時は入居一時金が必要になります。
 
これは敷金のようなもので、退去時に返金されます。
 
相場は住んでいる地域によって大きく変わります。
 
0円~最大100万円ほどかかるところもあります。
 
 

月額支払わないといけない費用
  • 日常生活費(食費、居住費、光熱水費、娯楽費等)
  • 介護サービス費

 
 
グループホームはおむつ等の費用も、支払わないといけません。
 
介護サービス費は、認定された介護度により変わります。
 
グループホームの料金が詳しく書いてあるサイトのリンクをはっておきます。
 
興味がある方は、確認してみて下さい。
 

さらに詳しく


 
 
 

人員配置

職員の人員配置は1日あたりの人員配置基準として3(ご利用者):1(職員)となっています。
 
勘違いしやすいですが、ご利用者9人に対して1人の職員が常にいるわけではありません。
 
詳しく解説しているサイトのリンクを貼っておきます。
 

さらに詳しく


 
 
 

【メリット・デメリット】グループホームの特徴をお伝えします

 
 
 
それでは、グループホームの特徴をお伝えしていきます。
 
介護が好きな人、認知症の方が好きな人は、グループホームで働くことがおすすめです。
 
 
 

グループホームにはどんなメリットがあるの?

グループホームは、ご利用者と一緒に家事を行います。
 
洗濯物干し、掃除、食事作り・後片付け。
 
一緒に買い物に行く時もあります。
 
一緒に住んでいるという感覚です。
 
 
 
今ある体の機能を維持するためには、体を動かすことが大切です。
 

  • 特養(特別養護老人ホーム)では、リハビリ・レクリエーション
  • グループホームでは、一緒に家事をする

 
こういった違いもあります。
 
 
 
 
また、職員と職員、職員とご利用者、職員とご家族の距離がすごく近いです。
 
他の施設と比べると、ご家族と一緒に、ご利用者のためのケアがしやすい場所だと思います。
 

  • 寄り添ったケアがしたい
  • 一緒にいる時間を大切にしたい

 
日頃からこう考えて、働いている方にはおすすめできる施設です。
 
 
 
 
 
次にグループホームで少し働きにくいなと感じた点をお伝えします。
 
 
 

グループホームのデメリットは何があるの?

私が個人的に働きにくいなと感じた部分をお伝えします。
 

物品が不足する時がある

基本的に排泄物品は、ご家族が準備してくれている物を使用します。
 
施設側でおむつを発注する方も多いですが。
 
 
他の施設とは違い、パットを共有することはできません。
 
全て個人持ちという扱いです。
 
予備のパットを置いておき対応してました。
 

少し不便に感じていました
しん

 

看護師が近くにいない

私は特養の経験を経て、異動しました。
 
これが一番不安でしたね。
 
グループホームは生活をする場です。
 
看護師が常駐はしておらず、訪問看護になります。
 
訪問看護は簡単に呼べないんですよね。
 
お金が発生するので(^^;)
 
 
 
私がいたところは、訪問看護は同じ法人で、なおかつ同じ施設内にありました。
 
そのため、お金が動いたところで、会社全体の売り上げは変わりません。
 
それに、「聞きに行けばお金は発生しない」とうんちくを言い、聞きにいけてました(笑)
 

常にいるわけではないので不安はありました・・・。
しん

 

居室内にナースコールがない

ご自宅にナースコールがないのと一緒です。
 
グループホームにはナースコールがありません。
 
ご利用者が呼びたい時に呼べないというのは、疑問に感じてました。
 
レストランで定員を呼ぶ時に使う「チン!」と音がなるやつを代用してました。
 

何度壊れたことか・・・。
しん

 

書類関係の仕事が多い

グループホームには、医師・事務員・看護師・リハビリ職・栄養士はいません。
 
そのため、他の施設にいるとしない事務作業等を、介護職がしないといけません
 
管理者が主にはしますが、管理者だけでなく一般の介護職もすることになります。
 
特養では看護師がしていた医師の往診の付き添い等々。
 
仕事を消化していかないと、どんどん溜まっていきましたねー。
 
私は、そこで事務仕事のさばき方を覚えました。
 

慣れない頃は毎日ヒーヒー言ってました!
しん

 

介護技術は上達しにくい

単純に身体介助が必要なご利用者の数が、特養・老健に比べると少ないです。
 
確かにグループホームは「生活をする空間」です。
 
そこまで介護技術が求められる場所ではありません。
 
 
ただ、みなさん状態は変わっていきます。
 
その時に体を痛める職員が続出してましたね。
 

しん
介護技術を覚えたい方は、まずは特養などを経験することをおすすめします。

 
 
 

グループホームの1日のスケジュール

これは私がいた施設のものです。
 

7:30~ 朝食
9:00~ みんなで掃除+洗濯物干し
10:00~ 体操
10:30~ ティータイム
11:00~ みんなで昼食準備
12:00~ 昼食
13:30~ 入浴者は入浴へ
15:00~ おやつ(作ったり、市販の物)
16:45~ 夕食準備
18:00~ 夕食
19:00~ 就寝ケア(ナイトケア)

 
 
排泄介助などは、この間に行くといった感じです。
 
もちろん日により前後しますし、時間も変わります。
 
起きる時間、寝る時間もバラバラです。
 

しん
リビングに職員2人はいたので、いろんなことができますよ。

 
 
 

おわりに

今回はグループホームについて書いてきました。
 
いかがだったでしょうか?
 
 
 
現在特養や老健等で働かれている方は、これまで働いたことがない生活リズムだと思います。
 
 
業務に追われ、ご利用者の関わる時間が確保できない
 
 
グループホームで働いていて、ほとんど感じたことはありません。
 
 
まぁ、新規オープンで人員がまだ確保できてて、ご利用者も元気な方が多かった。
 
これにつきますが(^^;)
 
 
 

しん
他人にご飯なんか作れない・・・。

 
こう感じている方も多いと思います。
 
しかし、なんとかなります(笑)
 
一人でやるわけではないので。
 
私は最初の頃、一緒に働く主婦の方々に聞きまくってました!
 
ご飯が炊けて、お味噌汁作れたら働けますよ
しん

 
 
 
 
グループホームはゆっくり時間を過ごすことが、本来の仕事です。
 
そんな働き方がしたい方には、おすすめです(^^)
 
 
 
グループホームへの転職を視野にいれたい方は、自分の周りにどんな施設があるのか。
 
はやめに情報収集した方が良いですよ。
 
その理由はこちらの記事に書いています(^^)
 
【参考】早めの情報収集が必要な理由が知りたい方へ
 
 
 
 
 

未経験者が行く介護の道【ロードマップ】

介護に初めて携わる方にむけて記事を作成しました。

  • いつ頃までに、何を覚えていけば良いのか。
  • どういったポイントに注意しなければいけないのか。

初めて介護に携わった方が、つまづくポイントは共通しています。
 
そのポイントをまとめています。

しん
参考にしてみて下さい!

詳しく内容を見てみる


 
 
 
介護職の給料事情「新人の給料」と「介護歴10年の給料」を比較

      しん 毎日同じことの繰り返しだな。 このままで良いのかな。 いつまで同じことをしているんだろう。   働いているうちに、こういった感情になってしまう ...

【断言します】仕事を辞めてもすぐに次の職場は見つかります

      しん 今仕事を辞めて大丈夫なのかな? 今辞めても、次の職場がすぐに見つからないだろうな。 このように感じている方もおられると思いますが、そんなことはありません ...

どうにかこの辛い毎日を抜け出したい・・・。【介護職の転職】

      しん 人が足りないのに、働き方改革なんて無理だ! うちは働き方改革とは無縁だ・・。     そう思われている方もいるのではないでしょうか? ...

【体の疲れがとれない方むけ】あなたの体を一番知っているのはあなた自身

      しん二度とあんな思いはしたくない!   注意ポイント体の疲れを悪化させないためには、日頃の疲れを、どのように日々解消するかが大切!   & ...

【社畜人生から抜け出そう!】ブラックな介護施設14つの特徴と対策【現役介護士が解説します】

    しん物件探しと同じと考えたら、イメージが湧きやすいですよ!       【事実】良い条件の施設は、すぐに募集がなくなる どの施設も、「人材不足 ...


介護施設に潜む闇:若い芽をつむお局さまの言動6選と攻略方法

      しん TOPページから、メールアドレスを登録して頂けますと、最新記事がいち早くメールで届くようになります❕   ■■ YouTubeチャンネルを開設 ...

【ほんまでっかTVから学ぶ】認知症ケアに活かせる対応方法

      ・・・ほんまかな?   こう感じて見ていると、その1時間30分かかった人が10分くらいで到着していました。       ...

【介護職あるある】職員(先輩)により介助の「やり方」が違う

      しんまず一番最初に覚えておかないといけないことです!     ご利用者が感じる「不快」を少しでも少なくする 先の内容で、それぞれの職員がこ ...

【みんな同じ時間に介助?】排泄介助にも個別性を求めましょう!

      しん TOPページから、メールアドレスを登録して頂けますと、最新記事がいち早くメールで届くようになります❕ 最新記事はHOMEからどうぞ

【介助になれない職員へ】排泄介助は誰もがぶつかる壁です

      しん 自分に介護なんてできるのかな・・・。 向いてないんじゃないか・・・。   こういう気持ちになられる方も少なくありません。   &nb ...


 

他にはどんな記事があるの?


 
 

最後まで読んで頂きありがとうございました(^^)

 
良い記事だなと感じて頂けましたら。

  • いいね!
  • シェア

お願いします♬
 
※TOPページから、メールアドレスを登録して頂けますと、最新記事がいち早くメールで届くようになります。

 
 

スポンサーリンク

おすすめ

1

    しん介護施設で働く職員は、必ずといって良いほど直面する問題です       【人間関係の悩み】具体的にどんな問題があるの?   &n ...

2

      しん 毎日同じことの繰り返しだな。 このままで良いのかな。 いつまで同じことをしているんだろう。   働いているうちに、こういった感情になってしまう ...

3

      しん 人が足りないのに、働き方改革なんて無理だ! うちは働き方改革とは無縁だ・・。     そう思われている方もいるのではないでしょうか? ...

4

      しん 今仕事を辞めて大丈夫なのかな? 今辞めても、次の職場がすぐに見つからないだろうな。 このように感じている方もおられると思いますが、そんなことはありません ...

Copyright© ほのぼのかいご情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.