おすすめ資格

介護福祉士とはどんな資格?【合格できる勉強方法お伝えします】

 
 
 

しん
みなさん、こんにちは。
投稿者のしんです。

 
 
 
私は、新卒で特別養護老人ホームに入社しました。
 
その後かれこれ10年以上、介護現場で働いています。
 
2年~3年で、1つの部署を異動してきました。
 
特別養護老人ホーム、グループホーム、ショートステイをこれまで経験し、今に至ります。
 
 
 
今後のキャリアとしては、「しろくま介護ナビ」を利用して、在宅施設のサービスを経験していく予定です。
 
日本の介護の現状と課題を、施設介護の観点から学びたいと思っております。
 
 

0円で人間関係の良い職場を見つける


 
合わせてみる
しろくま介護ナビはどんなサイト?

    しんサービスの利用は一切費用が掛かりません     【他社サイトと徹底比較】しろくま介護ナビの特徴(メリット)       ...

続きを見る


 
介護をするうえで、「人間関係」の悩みは、必ずつきまといます。
 
私は、長年、介護現場で多くの失敗をしてきました。
 
その経験を通して、お伝えできることがあります。
 
こちらの記事で少し楽になると思います(^^)
 
心が軽くなる
人間関係で悩まれている方へ

    しん介護施設で働く職員は、必ずといって良いほど直面する問題です       【人間関係の悩み】具体的にどんな問題があるの?   &n ...

続きを見る


 
 
介護に携わる人ならほとんどが知っている資格、それが介護福祉士です。
 

  • 介護福祉士ってそもそも何?
  • 介護福祉士は取ったほうが良いの?
  • 介護福祉士の仕事内容ってどんなのがあるの?


 
この記事は、こういった疑問を感じている方にむけ書いていきたいと思います。
 
また、試験に合格するための具体的な勉強方法について、説明していきたいと思います!
 
 
 
 
 

介護福祉士とはどんな資格?【合格できる勉強方法お伝えします】

 
 
 
介護は、誰でも始めることができる仕事です。
 
だからこそ、「介護福祉士をあえて取得する必要あるの?」
 
こう感じておられる方もいると思います。
 
 
そのような方のために、介護福祉士とはそもそも何なのか。
 
どうして取得した方が良いのかをお伝えしていきます。
 
 
 

介護福祉士とはそもそも何?

介護福祉士とは、1987年に制定された「社会福祉士及び介護福祉士法」に基づき定められた国家資格です。
 
以下、法律の条文です。
 

「介護福祉士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、身体上又は精神上の障害があることにより日常生活を営むのに支障がある者につき心身の状況に応じた介護を行い、並びにその者及びその介護者に対して介護に関する指導を行うこと」とされています。
引用:社会福祉士及び介護福祉士法

 
 
 
法律の条文ではイメージがわきにくいと思います。
 
 
簡単にいうと「介護福祉士=介護現場のプロ」です。
 
根拠に基づいた専門知識や技術で、ご利用者の身体的・精神的ケアを行います。
 

資格のイメージ
  • 相談業務のプロ=社会福祉士
  • 介護現場のプロ=介護福祉士

 
 
 

介護福祉士の仕事内容にはどんなものがあるの?

  • 日常生活における身体介助や精神介助。
  • 介護計画書の作成の一部を担う。
  • 行事の企画、職員の指導・育成。  等

 
介護施設で働く介護福祉士の仕事は、主にこれらがあります。
 
 
 
訪問介護(訪問ヘルパー)という仕事では、ご利用者のご自宅に訪問。
 
買い物や掃除、料理など身の回りのお世話をします。
 
 
 
介護福祉士が活躍する場所はいろいろあります。
 
老人ホームなどの介護施設や、訪問介護などのご利用者のご自宅。
 
老人ホームの種類には、10種類以上の施設があります。
 
それぞれに特徴があります。
 
 
ここでお話すると、長くなるのでやめときます(笑)
 
 
 

介護福祉士にメリット・デメリットはあるの?

メリットとしては、下記のことがあります。
 

  • 日本全国で通用する資格
  • 国家試験の強みです。
  • 一度取得しまえば、失効することも資格の更新もありません。

 

  • 持っていない人と比べると、給料の水準が高い
  • 他の介護の資格に比べ、基本給や手当の水準が高い傾向にあります。
  • 給料は、施設や事業者によってさまざまです。

 

  • 就職・転職に有利
  • かなり有利です。
  • 取得しているということは、試験に合格するレベルの知識や技術をもっている証明になります。

 

  • 他者から信用してもらいやすい
  • 介護には信頼関係の構築が必須です。
  • 知らない人に介護されたり、自分の親の介護をお願いしたりするのは勇気がいることです。
  • ケアの質を保証する証明書の役割をはたします。

 

  • キャリアアップができる
  • リーダーやサブリーダーとして、専門知識や技術をもって他の介護職員の指導。
  • 在宅で介護されているご家族に、介護技術の助言をする等幅広い仕事ができます。
  • また、ケアマネジャー(介護支援専門員)の資格などを習得するためには必須資格です。

 
 
 
介護に携わる者として、介護福祉士の資格をとることは強くおすすめします。
 
 
 
デメリットは特にありません。
 
持っていて損はしない資格です。
 
 
 

介護福祉士の資格取得までの道のり

年々、介護福祉士の需要が高まっています。
 
そのことも関係し、より介護福祉士の質を上げる目的で、
 
一定の期間で、試験をうける制度や条件が改正・一部変更になります。
 
試験をうけようと考えている方は、必ず下のリンクのサイトで、最新の情報を確認するようにして下さい。
 

最新情報を確認

社会福祉振興・試験センター:介護福祉士国家試験情報


 
 
 

試験は難しいの?合格率はどのくらい?

 
 
 
これが過去5年分の合格率になります。
 
 

しん
みなさんは、これを見てどう感じましたか?

 
 
 
 
私個人の意見としては、この合格率を見たとき、「意外と低いなー」と感じました。
 
これは私が頭が良いとかではなく、受かるための勉強法を知っているからだと思います。
 
 
 
 

  • これから資格をとってみようかな
  • もう試験勉強で失敗したくない

 
この方法は本当におすすめです。
 
 
 
私は、2か月前からこの方法で勉強し、1発で受かりました。
 
 
 
では、説明していきます!
 
 
 

【勉強方法をお伝えします】合格するためには「やり方」がある

 
 
 
方法は簡単です。
 
 
とりあえず過去問をときまくる!です。
 
 
 
「そんなこと知ってるよ!」と思われる方も多いのではないでしょうか?
 
 
では、そんなあなたに質問です。
 
 
その過去問題集、何周しましたか?
 
 
 
 
私の後輩にも、悲しいことに不合格になったことのある方がいます。
 
その方たちに聞くと、多くて2周くらいでした。
 
はっきり言いますが、その量では頭に定着しません。
 
過去問を解くということは、答えの正解・不正解というより、出題のパターンを頭にいれる作業です。
 
介護福祉士国家試験は、毎年似たような傾向で内容が出題されます。
 
 
 

過去問の解き方を説明します

 

  1. まずは、全く分からない状態で過去問を10~20問ほど解きます。
  2. 解いた問題の答え合わせをします(おそらくこれだけでも最初は数時間かかります)
  3. 間違ったところを、参考書類で確認し、参考書類に書いてなければ、書き足します。

※この➀~➂を繰り返すだけです。


 
 
最初はものすごく時間がかかります。
 
しかし、2周目以降は、徐々にかかる時間が少なくなってきます。
 
過去問は「質より量」が大切です。
 
 
 
試験をうけようとされている方には、「仕事をしながら」「家庭のことと両立しながら」等
 
時間を確保しづらい方もおられると思います。
 
 
そんな方は、早めに試験勉強を開始して下さい。
 
毎日3問ずつとかでも良いので、自分が「継続できるやり方」で、勉強してみて下さい。
 
 
 
介護の仕事をしている方で受験を考えておられる方へ。
 

  • なぜこれはこうするのか?
  • どうしてこれはこうなんだろう?

 
普段の仕事から根拠を意識して仕事してみて下さい。
 
意外とそういうのが出題されたりすんですよね。
 
 

しん
私も働きながら取得しています

 
 
 

合格したいのなら絶対にしてはいけない勉強方法

合格したいのなら、絶対にしてはいけない勉強方法があります。
 
それは下記です。
 

  • 何冊も参考書を買い、いろいろな情報を見る。
  • 最初にテキストをみて、覚えようとする。
  • 1周、2周で覚えた気になる
  • 継続できない方法をしている

 
これらの方法は、効率が悪いだけでなく頭にも定着しません
 
無駄な時間の使い方になってしまうので、やめましょう!
 
 
 
 
 

  • やり方は分かったけど、具体的にどんな過去問・参考書を使ったら良いんだろう?


 
 
ここまで読まれた方の中には、疑問にと思われる方がいると思います。
 
 
私が資格勉強で実際に使用していたものをご紹介します。
 
 
 
 

私が実際使用し、合格した参考書

 
 

介護福祉士国家試験過去問解説集2021

  • 口コミ評価:
  • 価格:¥3,300
  • とても分かりやすく解説されています。
  • 3年間分なので、何周もしやすいです。
Amazonで詳細をみる

楽天で詳細をみる

 

  • 内容が正確で分かりやすい。
  • 購入に迷われる方は、上のAmazonの詳細リンクから購入レビューを見てみて下さい。

 

 
 

わかる!受かる!介護福祉士国家試験合格テキスト2021

  • 口コミ評価:
  • 価格:¥2,860
  • 過去問とテキストは同じ出版社の物を使用。
  • 要点がまとまっており分かりやすい!
Amazonで詳細をみる

楽天で詳細をみる

 

  • 基本的に、過去問とテキストは同じ会社のものを使用しましょう。
  • 過去問で問題をとき、間違えたところをテキストに書き足していくようにし使用します。

 

 
 
 

試験に合格しただけでは、介護福祉士ではありません

介護福祉士国家試験の筆記試験と実技試験に合格したら、必ず介護福祉士登録を行いましょう。
 
試験に合格しただけでは、介護福祉士は名乗れません。
 
手続きに締め切りはありませんが、手続きが遅くなるほど介護福祉士になるのが遅くなります。
 
合格通知から数日遅れて、必要な書類が届くので、忘れないように注意してください!
 
 
 
登録方法は、下記のサイトを参照下さい。
 
社会福祉振興・試験センター:介護福祉士登録について
 
 
 

最後にみなさんにお伝えしたいこと

この記事では、介護福祉士についての基本的な内容と、
 
合格するための勉強方法をお伝えしてきました。
 
いかがだったでしょうか?
 
 
 
 
「継続は力なり」です。
 
何事もコツコツするのが大切!
 
しっかり計画をたて、無理がない勉強のスケジュールを決め、試験に挑んでみて下さい。
 
 
 
 

介護職の給料事情「新人の給料」と「介護歴10年の給料」を比較

      しん 毎日同じことの繰り返しだな。 このままで良いのかな。 いつまで同じことをしているんだろう。   働いているうちに、こういった感情になってしまう ...

【断言します】仕事を辞めてもすぐに次の職場は見つかります

      しん 今仕事を辞めて大丈夫なのかな? 今辞めても、次の職場がすぐに見つからないだろうな。 このように感じている方もおられると思いますが、そんなことはありません ...

どうにかこの辛い毎日を抜け出したい・・・。【介護職の転職】

      しん 人が足りないのに、働き方改革なんて無理だ! うちは働き方改革とは無縁だ・・。     そう思われている方もいるのではないでしょうか? ...

【体の疲れがとれない方むけ】あなたの体を一番知っているのはあなた自身

      しん二度とあんな思いはしたくない!   注意ポイント体の疲れを悪化させないためには、日頃の疲れを、どのように日々解消するかが大切!   & ...

【社畜人生から抜け出そう!】ブラックな介護施設14つの特徴と対策【現役介護士が解説します】

    しん物件探しと同じと考えたら、イメージが湧きやすいですよ!       【事実】良い条件の施設は、すぐに募集がなくなる どの施設も、「人材不足 ...


介護施設に潜む闇:若い芽をつむお局さまの言動6選と攻略方法

      しん TOPページから、メールアドレスを登録して頂けますと、最新記事がいち早くメールで届くようになります❕   ■■ YouTubeチャンネルを開設 ...

【ほんまでっかTVから学ぶ】認知症ケアに活かせる対応方法

      ・・・ほんまかな?   こう感じて見ていると、その1時間30分かかった人が10分くらいで到着していました。       ...

【介護職あるある】職員(先輩)により介助の「やり方」が違う

      しんまず一番最初に覚えておかないといけないことです!     ご利用者が感じる「不快」を少しでも少なくする 先の内容で、それぞれの職員がこ ...

【みんな同じ時間に介助?】排泄介助にも個別性を求めましょう!

      しん TOPページから、メールアドレスを登録して頂けますと、最新記事がいち早くメールで届くようになります❕ 最新記事はHOMEからどうぞ

【介助になれない職員へ】排泄介助は誰もがぶつかる壁です

      しん 自分に介護なんてできるのかな・・・。 向いてないんじゃないか・・・。   こういう気持ちになられる方も少なくありません。   &nb ...


 

他にはどんな記事があるの?


 
 

最後まで読んで頂きありがとうございました(^^)

 
良い記事だなと感じて頂けましたら。

  • いいね!
  • シェア

お願いします♬
 
※TOPページから、メールアドレスを登録して頂けますと、最新記事がいち早くメールで届くようになります。

 
 

スポンサーリンク

おすすめ

1

    しん介護施設で働く職員は、必ずといって良いほど直面する問題です       【人間関係の悩み】具体的にどんな問題があるの?   &n ...

2

      しん 毎日同じことの繰り返しだな。 このままで良いのかな。 いつまで同じことをしているんだろう。   働いているうちに、こういった感情になってしまう ...

3

      しん 人が足りないのに、働き方改革なんて無理だ! うちは働き方改革とは無縁だ・・。     そう思われている方もいるのではないでしょうか? ...

4

      しん 今仕事を辞めて大丈夫なのかな? 今辞めても、次の職場がすぐに見つからないだろうな。 このように感じている方もおられると思いますが、そんなことはありません ...

Copyright© ほのぼのかいご情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.